Home >

受診される患者様へ

 初めて受診される場合  お薬の処方について
 2度目以降の受診の場合  予約のある場合
 料金のお支払いについて  保険証の確認について


初めて受診される場合
診療申込書の太枠の中をご記入になり、保険証・各種医療証・紹介状などを@番新患受付窓口へお出し下さい。
受付が終わりましたら1階の「新館受付窓口」より受付票と診察券(IDカード)をお渡ししますので、診察を受ける科の 受付へお出し下さい。

 紹介状をお持ちでない方は、保険外併用療養費(初診料)として別途料金がかかりますのでご了承ください。

※保険外併用療養費(初診料)について

平成8年4月の医療法等の改正により、厚生労働省は初期の診療は個人病院や診療所が担当し、当院のような 200床以上の病院は高度・専門医療を担当することが位置づけされました。このような役割分担と連携を進める ことを、目的に保険外併用療養費制度が定められ、当院受診の患者様には3,000円(税別)ご負担いただくことと なっています。

但し、次に該当する患者さんは保険外併用療養費のご負担はありません。

   ▲ 他の医療機関が発行した紹介状をお持ちの方
   ▲ 現在当院で治療中の方(但し、一般の診療科と歯科口腔外科はそれぞれ別の取扱いとなります)
   ▲ 生活保護・労働災害・公務災害・公費負担医療受給対象の方
   ▲ 交通事故・健康診断(人間ドック)の方
   ▲ 夜間・休日に受診された方
   ▲ 救急車で来院された方
2度目以降の受診の場合
予約がない場合
自動再来受付機に診察券を入れて、受診される診療科等を選択して下さい。
受付票と診察券がでてきますので、受診される診療科の受付にあわせてお出し下さい。

予約がある場合
お持ちの診察予約票と診察券を受診予約の科の受付にお出し下さい。
また、同日受診の科の予約券・受付票があれば一緒にお出し下さい。

診療を受けている科とは別に初めて診察を受ける科の場合、診療申込書に記入の上、診察券とあわせて1階の 新患受付窓口にお出し下さい。
救急患者さんなどで予約時間が遅れることもございますのでご了承願います。
料金のお支払いについて
診察が終えられましたら診療科の受付で診察券をお渡し致しますので、1階の自動支払機でお支払い願います。
また、1階の「会計窓口」でもお支払い可能ですが、時間がかかる場合がございます。
お薬の処方について
 【院外処方】
当院では原則、院外処方を行っています。
調剤薬局へ院外処方箋を送信するファックスも備え付けておりますのでご利用下さい。
  (1階の自動支払機横に設置しております。)

 【院内での処方】
「お薬引換券(院内用)」をお持ちになり、薬局窓口前でお待ち下さい。
出来次第、お薬引換券の番号を番号表示板に表示し、お名前をお呼びしますので、お名前を確認してお受取下さい。
お薬引換券は、自動支払機でお支払いされた場合は、領収書に付いておりますので切り離してお持ち下さい。
また、1階の「会計窓口」でお支払いされた場合は、同窓口からお渡しします。
予約のある場合
次回に予約がある場合、自動支払機でお支払いされた際に、領収書に診察予約券が付いてきますので、予約日に診察 券とあわせて予約されている科の受付にお出し下さい。
また、1階の「会計窓口」でお支払いされた際は、同窓口より診察予約券をお渡しします。
保険証の確認について
保険証は毎月1度確認させていただきます。1階の保険確認窓口に診察券とともにお出し下さい。
また、月の途中で保険証がかわった場合も必ずご提示願います。
なお、ご提示がない場合は保険扱いが出来ない場合もございますのでご了承下さい。
その他、住所・お名前・連絡先などが変わった場合も速やかにお申し出下さい。

↑ページトップ

Google
文字サイズ 標準